前へ
次へ

医療用とエステのレーザー脱毛はどう違うか

エステサロンと医療用レーザー脱毛では、何が大きく違うのでしょうか。
簡単に言うとレーザーの強さが大きく違います。
というのも、ある程度強いレーザーを照射することは医療法に違反することになってしまうため、医師免許を持っている人でなければ照射することができません。
そのため、エステサロンでは比較的弱いレーザーを照射する形となるため、結果が出るのに大変な時間がかかります。
そのため、レーザーを的確に当てるようにできる医療用脱毛のほうが短期間で結果を出しやすく、通う回数も少ないです。
また、施術の時に医師の診察があるのか、エスティシャンのカウンセリングを行うのかも大幅に違います。
アフターケアも医療行為かエステでの対応かによって異なるため、万が一の時に安心できるかどうかも大幅に異なるといえるでしょう。
ただしエステの場合は価格が安く、医療用レーザー脱毛が強すぎて肌トラブルを感じた人にとっては優しいレーザーで安心できます。

Page Top